萌の朱雀

ひょんなきっかけで、『萌の朱雀』(河瀬直美監督)を見ました。

奈良の西吉野村に住む家族が、鉄道建設中止に伴い父が失踪、一家離散になる過程を描いています。・・・だけれども、悲劇を描くわけでもなく、ストーリーに起伏があるわけでもなく、西吉野村のドキュメンタリー映像を入れながら、淡々と映画が進んでいきます。ストーリー展開で見せていくより、映像で魅せていく映画です。下のURLは映画を考えるときに、参考になりました。
http://www.mackharry.com/~hirayama/hyoron-suzaku.html