激動の昭和史 沖縄決戦

『激動の昭和史 沖縄決戦』(岡本喜八監督)
を見ました。

難しい。多くの人が絶賛しているのを聞いて見てみたが難しい。確かに素晴らしい映画だと思います。マクロ・ミクロ双方の視点から、沖縄戦について映像化しています。難しいと思うのは映画を楽しんでいる自分がいるからです。楽しんではいけないことを楽しむ、複雑な気分となってしまいました。