6月第2週

「隔離」という病い―近代日本の医療空間 (中公文庫)
「隔離」という病い―近代日本の医療空間 (中公文庫)
クチコミを見る

ハンセン病の隔離措置を通して、「強毒」性の伝染病があらわれたときの隔離措置と人権との関係を問う本。書かれた時点はO-157の際のときだけど、今でもアクチュアルな1冊。

フランス7つの謎 (文春新書)
フランス7つの謎 (文春新書)
クチコミを見る

フランスの歴史についての超入門書。フランスの特徴がつかめる